私たちについて

  • HOME
  • 私たちについて

socca consulting(ソッカコンサルティング)

soccaとは、人が思いがけず良いアイデアを思いついたときなどに口にする言葉「あっ、そっか!」に由来します。この軽やかな言葉には、どんなに困難な状況も軽々と飛び越えていくパワーがあるように感じます。

ソッカコンサルティングは、主張しすぎない控えめなコンサルティングが持ち味です。ここでは難しい経営学やマーケティング理論などを振りかざすことはありません。経営者を信頼し、その能力を最大限に発揮していただくサポートをすることが使命です。

そしてソッカコンサルティングは、経営者の皆様の社外パートナーとして、料理のスパイスのような存在になりたいと考えています。

スパイスには、こしょうをはじめ、サフラン、ナツメグ、カレーパウダーにセージやタイム、和風ではわさびや山椒、からしにしょうがと数えきれないほどの種類がありますが、いずれも使うのはほんのわずかの量です。しかし、これらのスパイスは、素晴らしい料理の引き立て役として、欠かせない存在となっていると思います。

経営者パーソナルスタイリングとひらめく社外相談の2つのサービスを通して、ちょっぴりスパイスのきいた、皆様との素晴らしい出会いを心よりお待ちしています。

※お申し込みにつきましては、サービス品質を維持するため月間20社様に限定させていただいております。

現在の空き状況

現在の空き状況
10月 あと3社様
11月 あと9社様
12月 あと12社様

プロフィール

プロフィール

ミサキ アキヒロ
1964年生まれ
socca consulting代表
パーソナルコンセプター/コンサルタント

日本で初めてのパーソナルコンセプター。パーソナルコンセプターとは、個人の魅力を引き出すために、新たなコンセプトを創出し、提案することによって個人のブランディングを行う者のことです。経営者パーソナルスタイリングとひらめく社外相談によって、経営者個人を新たなコンセプトでさらに魅力的にブランディングします。

無類の洋服好き
これまで散財してきてたどり着いたモットーは、「値段の高い服や流行を追う服が良い服ではない。良い服とは自分らしく自分に似合う服である」

主な経歴

大手外資系生命保険会社において、30代で700名を超える営業組織の責任者に。
また保険会社の買収にもデューデリジェンスから関わり、買収した会社のアシスタントバイスプレジデント。
その後、グループ保険会社の営業企画部長、教育部長などを経験した後、資本金4億9,900万でビジネスコンサルティング会社を設立し代表取締役。
現在は感性を重視した経営コンサルを行うソッカコンサルティング代表。

経験領域

経営・営業統括・営業企画・採用・新規事業・事業再生

socca consulting(ソッカコンサルティング)の概要

名称 socca consulting
代表 ミサキ アキヒロ
お問い合わせ お問い合わせはこちらから